ダンボール家具、ディスプレイ什器の企画・製造販売

ダンカグ

ABOUT

ダンカグ

dancag「ダンカグ」とは・・

ダンカグとは

「想像していた以上に丈夫ですね。」

というお声を実際に購入していただいたお客様からよくいただきます。
ダンボールというと“みかん箱”に代表されるように中身を守るものとして一般的に認識されています。
でも、お子様が乗ったり、重いファイルを長期間陳列するにはみかん箱とは違った素材を使わなければいけません。

そこで私たちは“特殊強化ダンボール”を使用し、一点一点受注生産しています。
その分それなりの価格はしますが、何度も組立てと分解ができて不要になれば資源ゴミとしてリサイクルできるメリットがあります。機能性とエコ性に優れたダンボール家具はそのシンプルさゆえ店舗やオフィス、ご家庭など使用される場所を選ばず、すんなりとなじみます。

ダンボール家具のオリジナルブランドとして立ち上げた『dan・cag』は、大量生産された家具とは一味違い、きっとあなたのお気に入りになるはずです。

特殊強化段ボール

特殊強化段ボール

dancag[ダンカグ]の素材には特殊強化段ボールを使用しています。
特殊強化段ボールとは、1952年に米国で開発され、木材、鉄、プラスチックに代わる重量物梱包材として世界の主要企業で使用されています。
その強度は、1平方メートルあたりなんと3トンもの荷重に、楽々耐えることができます。木材よりも軽く、しかも撥水加工が施されているため多少水がこぼれてもすぐに拭き取れば大丈夫です。